むち打ち治療 むち打ち治療で支持を受ける理由 新型医療機器 新型低周波 新干渉波 交通事故むち打ち治療 専門治療 交通事故Q&A 腰痛対策 身体の痛みQ&A スポーツ外傷 腰痛対策 テーピング スポーツQ&A 外反母趾矯正治療 リクルート
Information
イメージ
住所:
〒271-0092
千葉県松戸市松戸1331-5

TEL:047-331-3773

営業時間:
月~金
  AM9:00~PM13:00
  PM15:30~PM20:00
土・日
  AM9:00~PM14:00

定休日:水曜日、祝日、祭日
地域情報
QR

HOME > ブログ > アーカイブ > 2012年11月アーカイブ

ブログ 2012年11月アーカイブ

大掃除

 おはようございます!
今日で11月も最後ですね~
今年もあと1ヶ月・・・
早いものですね~(゜-゜;)

やること沢山で困っちゃいます笑

今年はしっかり大掃除をしようと意気込んでいます◎
部屋の状態と心の状態は一緒になってしまうといいますよね
部屋がごちゃごちゃしていれば、心もごちゃごちゃしてしまう
逆に部屋がさっぱりであれば、心もさっぱりさわやかになる

いらないものをリサイクルショップへ行って売る
売れなそうなものは捨てる

これを目標に頑張りたいと思います!

きっと、同じように毎年意気込んで、結局そんなにやらずに年を越している人も多いかと思います。笑

共に頑張りましょう☆

まずは週末に、捨てるもの、リサイクルショップ行きのものを区分することから始めてみようと思います!



交通事故、むちうち、スポーツ外傷、腰痛、肩の痛み等、お気軽にご相談下さい

http://minagenki.jp/  まつど中央接骨院 ホームページ


年末のノロウイルスに気を付けて!!

 おはようございます。

気が付けば12月が迫っていますね・・・

師走といえばバタバタと忙しないイメージが自分はあります。
クリスマスや大掃除、年賀状、新年の迎える準備等など・・・
あとひと月で今年も終わりですが、一日一日を大切に健康的に過ごしましょう。

さて今日ニュースで見た記事は

「年末にノロウイルス大流行?!」というものです。

過去に家族の中でノロウイルスにかかってしまったときに隔離されてしまうという事がありました。
ノロウイルスは発症すると熱が出て吐き気や下痢などを起こし、脱水症状になることもあります。
発生起点はウイルスを含んだ嘔吐(おうと)物や便から広まり、保育園や小学校などで集団発生することが多いからです。
耳かき一かきほどの量の便に1億個以上のウイルスが含まれ、10~100個が体に入っただけでも感染するようです。

ノロウイルス感染症は、牡蠣(かき)などの2枚貝の生食による食中毒が有名ですが、保育園(所)、幼稚園、小学校などで発生した集団感染の大半は、誰かがまずノロウイルスに感染し、施設内でヒトからヒトへ感染して拡がっていくというものでした。
 
予防法は?
 
ノロウイルスにはワクチンもなく、その感染を防ぐことは簡単ではありません。
そして特に子ども達や高齢者には簡単に感染して発病します。最も重要で、効果的な予防方法は「流水・石けんによる手洗い」です。
皆さんも気をつけましょう。

交通事故、むちうち、スポーツ外傷、腰痛、肩の痛み等、お気軽にご相談下さい
http://minagenki.jp/  まつど中央接骨院 ホームページ




筋肉痛の対処法

おはようございますっ!
今日は11月27日ですね、もうあっという間ですね~、12月がひしひし迫ってきてます。笑

私事ではありますがちょっと運動をし過ぎて昨日から筋肉痛です。
そんなときの回復方法をご紹介します!

筋肉痛には2パターンあります

筋肉の繊維が傷ついて起こるもの
乳酸が溜まり過ぎて起こるもの

後者の場合は、軽いジョギングやウォーキングをして血流をよくしてあげるのも大丈夫なそうですが、乳酸が溜まり過ぎているときは、多少なりとも筋肉の繊維が傷ついていると思いますので、あえて運動しなくてもいいのでは・・?と思います。

前者後者ともに当てはまる回復方法は
タンパク質を多めの食事を摂り、かつ栄養価の高い食事をすること
しっかり睡眠を取ること
温泉などで交代浴(温水→冷水→温水を繰り返す)

睡眠を取ると成長ホルモンが分泌され回復へ繋がります

美味しいものを食べてゆっくりお風呂へ浸かって寝る!
頑張ったから筋肉痛になるわけで、頑張ったご褒美としてゆっくり休めてあげましょう◎

交通事故、むちうち、スポーツ外傷、腰痛、肩の痛み等、お気軽にご相談下さい

http://minagenki.jp/  まつど中央接骨院 ホームページ


冷え性対策ストレッチ

おはようございます。

今朝もまた冷え込みましたね~
身体の節々が痛くて目が覚める季節になりましたね・・・

皆さんの体調管理は大丈夫ですか?

身体を動かすと、カラダは温まりますし、激しい運動だと汗までかきますよね。

逆に言えば、運動しなくなると血流が滞りがちになり、その結果カラダが冷えてしまいます。
そこで、冷えやすい場所だけ適当量の運動をすれば、冷えはすっきり解消できます。
ぜひ試しておきたいのがストレッチです。
冬場、もっとも冷える足先。まずはここを温めましょう。足先が温まると、それだけでもだいぶラクになります。
対処法を少しご紹介します。

まず素足になって、足を伸ばします。そして足の指に力を入れて指間を広げたり縮めたりを繰り返しましょう。
続いて、足の指をぎゅっと手で掴みます。親指から小指までくるっと掴みましょう。
そして足の指を掴んだ状態で大きくぐるぐるっと円を描くように手を動かします
これでOKです。これだけでもじわりとカラダが暖かくなるものです。

椅子に腰かけてするストレッチ?
オフィスでも手軽にできますよ。
座ったまま足首を伸ばしたり、ぐるぐると回したりするだけです。30秒くらい続けるのがポイントです。

また、立っている時、電車の待ち時間、炊事の立ち仕事のときにできてしまうストレッチもあります。
かかとを浮かせたつま先立ちをします。そのままキープして3~5秒くらいしたら戻します。再度上げ下げを繰り返すだけです。
めんどくさがりな自分にもこれくらなら続けられそうです。

足首のストレッチ法
かかとを持って、くるくるまわしましょう。
自宅で寛いでいるときには、次のストレッチを試してください。
両足を伸ばして座り、片足を曲げて反対の足の上に載せます。
片手で足の指を握り、もう片方の手でかかとを掴んで固定し、足首をぐるぐると回しましょう。回転はスローリーに。反対側もしっかりとしましょうね。

交通事故、むちうち、スポーツ外傷、腰痛、肩の痛み等、お気軽にご相談下さいhttp://minagenki.jp/  まつど中央接骨院 ホームページ


さつまいも

 おはようございます!
今日は11月19日ですね!
あっという間です。
忘年会やら大掃除やらの計画をそろそろ本格的に始めないといけなくなってきましたね・・・!
後回し後回しにしているので、そろそろやらねばなあ~と感じる今日この頃です。

昨日の夜、さつまいもを炒めて食べたのですが、甘くておいしいですね☆
なんの味付けもせずにさつまいもそのものの味を楽しんでみたわけですが、とても美味しかったです☆

今日はそんなさつまいもの栄養などについて書いていきます◎

さつまいもはなんといっても、食物繊維が豊富です
食物繊維は便秘解消だけでなく、血中コレステロールを下げたり、血糖値をコントロールする働きがあります
大腸がん、高血圧、糖尿病の予防に効果があります
林檎よりも10倍のビタミンCが含まれていたり、血圧やむくみを抑える、カリウムが含まれています
おいもですが、カロリーは低めです
美味しい時期なのでご飯に混ぜたり炒めたり煮たりして秋の味覚を楽しみましょう☆


交通事故、むちうち、スポーツ外傷、腰痛、肩の痛み等、お気軽にご相談下さい

http://minagenki.jp/  まつど中央接骨院 ホームページ


風疹大流行?!

 おはようございます。

今日は生憎の曇り空でここ松戸の天気は今にも雨が降りそうな天気ですね。

昨日のWBCの強化試合はお見事でしたね!!
日本2-0キューバで降し出だしを白星で終えましたね。
来年3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で3連覇を目指す、山本浩二監督(66)率いる日本代表「侍ジャパン」は、キューバとの国際強化試合第1戦を行い、投手陣がキューバ打線を3安打に抑え無失点リレーで初陣を飾りましたメジャー選手相次いで辞退という少し心配なニュースも浮上していますが侍ジャパンに頑張って欲しいですね。

さて、 寒くなると増え始めるのが風邪やウィルスですが全数報告が始まった2008年以降で最悪の風しんの流行が、さらに拡大しているようです。
国立感染症研究所感染症情報センターによると、直近の1週間(7月23-29日)に報告された患者数は108人で、前週(74人)から大きく増加。年明け以降の累積では917人で、これまで年間の患者数が最も多かった昨年(371人)の約2.5倍に上っている。

風しんは、発熱や発疹、リンパ節の腫れなどの症状を呈するウイルス感染症で、せきやくしゃみなどの飛沫により感染が広がる。妊娠初期の女性が感染すると、胎児が心疾患、難聴、白内障などの障害を持って生まれる恐れがあり、特に注意が必要です。

身体のダルさや熱っぽさがある方は風邪と決めつけずに早めに病院へ受診しましょうね。


交通事故、むちうち、スポーツ外傷、腰痛、肩の痛み等、お気軽にご相談下さいhttp://minagenki.jp/  まつど中央接骨院 ホームページ

加湿器病にご用心!!

おはようございます。

今朝に寒さは一段と身にしみますね。
いよいよこの時期が来てしまいましたね。
自分の家では加湿器を付けるようになりました。
加湿器を付けると室温も温かくなり冬には欠かせないものですが、実は気をつけなければいけない事があります。

それが「加湿器病」です。
超音波式の加湿器は、加温しないために蒸気による熱傷の事故の心配がありません。そして、構造が簡単なので安価にできます。運転中の騒音も静かです。水がなくなれば継ぎ足しすることもできます。
ところが超音波式の加湿器には予期しない欠点がありました。水が汚染されやすいという欠点です。

一番目は、超音波による振動のために水道水中の殺菌成分の塩素が早く空気中へ飛んでしまうので、塩素による殺菌効果がなくなってしまう構造上の問題です。

二番目は、仕様書には、清掃を定期的にすべきと書いてありますが、電源を入れたままで水を継ぎ足すことができるので、ついつい清掃がおろそかになってしまう使用方法の問題です。その結果、タンク中や本体の水に細菌、カビなどの微生物が繁殖しやすくなり、その微生物を食べるアメーバも繁殖します。
超音波式の加湿器は、大きな粒子を飛ばすことができるため、増殖した微生物を空気中にばら撒く結果となってしまいました。加湿器によってばら撒かれた微生物を肺に長期間吸い込むとそれに対するアレルギーができてしまいます。

加湿器病 は専門用語では過敏性肺臓炎と呼ぶアレルギー性の肺の病気です。症状 としては、風邪と似た咳・発熱・悪寒・全身倦怠感などですが、アレルギー反応が激しい場合には呼吸困難を起こすこともあります。加湿器を使用することにより病気を予防するつもりで病気を引き起こしたのが
加湿器病です。

予防法は?
微生物による水の汚染は予防すべきなので、定期的な加湿器の清掃は大切です。
こまめに掃除して使用しましょうね。

交通事故、むちうち、スポーツ外傷、腰痛、肩の痛み等、お気軽にご相談下さいhttp://minagenki.jp/  まつど中央接骨院 ホームページ



今年の流行語大賞は?

おはようございます。
 
昨日の午後から今朝にかけて生憎の天気ですが天気予報では午前中で晴れてくるようです。
気温も昨日とは打って変わり20度を超えるようですね。

朝が寒いと身体の節々が痛くなりますので朝晩を特に温かい格好をして風邪をひかないようにして下さい。

さて、話は変わって今年ももうすぐ終わりですよね?
そこで気になるのが流行語大賞グランプリですね。

スポーツ部門では
「手ぶらで帰らせるわけにはいかない」
「霊長類最強女子」
・・・・などが印象的でしたね。
感動的なシーンがよみがえってきますね

バラエティー部門では
「ワイルドだろぉ?」
・・・など
テレビで聞かない日見ない日はないくらいでしたね。

そして決して忘れてはいけない震災部門では
「原発ゼロ」
「奇跡の一本松」
                 ・・・などがありましたね
まだまだ気になる流行語は沢山ありましたが12月3日には、これらの中から今年の流行語大賞とトップ10が選ばれます。

自分の中ではオリンピックが印象的でしたが皆さんはもう自分の中の大賞は決まりましたか?

交通事故、むちうち、スポーツ外傷、腰痛、肩の痛み等、お気軽にご相談下さいhttp://minagenki.jp/  まつど中央接骨院 ホームページ

寒い朝・・

 おはようございます!
11月も半分が過ぎてしまいましたね・・・!
お布団から出るのが辛い季節になりました・・・><!!
過去の統計で、起きてからお布団を出るまでの時間・・平均13.3分なのだそう!
目が覚めてから、寒いな―、うとうとーを何回かくり返すの、私だけじゃないんだと安心しました◎笑
しかも皆さん、以外と長ーく格闘しているんですね☆笑

朝、目が覚めたら、手をグーパーグーパしましょう◎
そうすると血液循環がよくなり身体が温まり、活動しよう!!という気持ちになれます◎

あとはもう・・・
気合いですよね・・・苦笑

起きてストーブに当たろう!とか
起きて暖かい飲み物を飲もう!とか
えーいっ!!って勢いよく布団を手放すとか

なんとか頑張りましょう◎笑
私も頑張ります◎笑


交通事故、むちうち、スポーツ外傷、腰痛、肩の痛み等、お気軽にご相談下さい

http://minagenki.jp/  まつど中央接骨院 ホームページ


靴下

 おはようございます!
今月はある目標があり、月間200kmを走る事を目標としています。
今日の時点で今月の走った距離は62.2km
頑張ってます◎笑

ブログでも取り上げましたが、1カ月前くらいに短腓骨筋腱付着部炎というものをやりました。
これは走り過ぎや、圧迫などが原因で起こるといわれています。
別に走り過ぎでもないしなあ~なんて思ってはいたのですが、今まで走ってなかったのに急に走り過ぎなのかなあ?と思ったりもして原因がイマイチ分からずでした。
治っててもおかしくないくらい治療や安静などをしていたのに、最近でも日によって激痛が出て歩行難になる日もあれば、翌々日、ランニングすると快調に走れてしまう日もありました。
なぜだろうと思って痛みの出た時を思い出すと、1つ、気になる点が出てきました。
奮発して買った、2250円の足底筋のサポートをする靴下。
これを履いて走る日はいつも痛い気がしたのです。
そこで、その靴下を履かずに走ったら・・・痛くない☆★
なんでもそうですが、いい!といわれるものでも、やっぱり人それぞれ合う合わないがあり、私の場合はその靴下の足底筋サポートが強すぎて短腓骨筋腱付着部へ圧迫がかかり過ぎたのだと思います。
色々な面で勉強になりました◎
何事も経験ですねっ☆笑



交通事故、むちうち、スポーツ外傷、腰痛、肩の痛み等、お気軽にご相談下さい
http://minagenki.jp/  まつど中央接骨院 ホームページ

12

« 2012年10月 | メインページ | アーカイブ | 2012年12月 »

このページのトップへ