むち打ち治療 むち打ち治療で支持を受ける理由 交通事故むち打ち治療 専門治療 交通事故Q&A 腰痛対策 身体の痛みQ&A スポーツ外傷 腰痛対策 テーピング スポーツQ&A 外反母趾矯正治療
Information
イメージ
住所:
〒271-0092
千葉県松戸市松戸1331-5

TEL:047-331-3773

営業時間:
月曜日~金曜日 8:00~20:00
土曜日 8:00~17:00
日曜日 8:00~14:00

定休日:水曜日、祝日、祭日
地域情報
QR

HOME > 院長のコラム

院長のコラム

■2013/12/28 ぎっくり腰で痛めた時の対処法
年末の大掃除で荷物を持ったら「グキッ」といって腰に痛みが走り動けなくなる・・・なんて事が良く起こる時期になりました。
一般的にいうぎっくり腰の状態です。

ぎっくり腰になったしまった時は、無理に動・・・
■2013/12/27 朝のランニングについて
朝のランニングは体に良いのか?
たとえば今時期は朝の気温が一桁台で、室温とは大分差があります。そこであまりウォームアップせずに走り出すと肉離れや痙攣などを起こしやすくなります。

なにも食べずにラ・・・
■2013/12/24 母趾種子骨障害(ぼししゅしこつしょうがい)足の親指裏の痛み
ランニングをしていて足の親指裏が痛んでくることがあります。この場合、母趾種子骨障害を疑い検査をします。

まつど中央接骨院では、超音波検査にて骨の状況を把握した後、確定診断のため顧問整形外科医に紹・・・
■2013/12/22 外側上顆炎(テニスなどによる肘の痛み)
肘の外側に起こる痛みで外側上顆炎があります。
テニスや卓球、野球などでも痛めたりします。
原因は、短橈側手根伸筋の起始部が肘外側で繰り返し運動することで付着部が炎症を起こすために発生します。
短橈・・・
■2013/12/21 突き指のテーピング
突き指のテーピング
指の突き指で固定テーピングする時には注意点があります。指の痛む部分をハッキリと把握して行わないと効果が得られません。
基本的なテーピングは、痛む関節を包み込むように巻いて貼れば大丈夫ですが、動かさ・・・
■2013/12/20 疲労骨折(ランニングによる中足骨疲労骨折)
疲労骨折はランニングやサッカー、バスケットなど走る競技に良く発生します。
人は走った着地の際に体重の4倍が足に掛かります。その衝撃を緩和するために足がアーチ構造になっています。
ランニング等により・・・
■2013/12/19 指の変形について
中年期以降の女性に多く発生する指の変形ですが、正式名称はヘバーデン結節・ブシャール結節と呼びます。
へバーデン結節は指の先端の関節に出来る変形性の結節でブシャール結節は先端の次の関節に出来る変形性・・・
■2013/12/15 腰椎ヘルニアについて
腰の痛みで強烈なしびれを伴うものに腰椎ヘルニアがあります。腰の痛みも強く出ますが、ふくらはぎの痛みとしびれが強烈に出ることが多いです。

重い荷物を急に中腰で持ち上げたり、担いだりして急激にヘルニ・・・
■2013/12/13 肩こり・首こりの対策
肩こり・首こりは現代人の悩みの種です。
デスクワークの方などは、ほぼ肩こり・首こりに悩まされているのではないでしょうか?

机に向かって同じ姿勢が何時間も続くようなお仕事が多いですが、動かないとい・・・
■2013/12/12 歯の寿命
私たちが毎日する食事を美味しく支えてくれている歯ですが、この歯にも寿命がある事をご存じでしょうか?

大体ですが、普通に食べて飲んで歯を磨いていて55歳位です。
奥歯は短くて50歳、前歯は60歳位が寿命・・・
■2013/12/09 帯状疱疹の痛み
帯状疱疹は子供の頃にかかる水ぼうそうのウイルスが神経節に入り込み休眠状態に入っていたものが、大人になった時に病気などで体力の低下が見られた途端に再稼働して発症するものです。

まつど中央接骨院でも・・・
■2013/12/07 五十肩、四十肩について
五十肩、四十肩の正式名称は肩関節炎または肩関節周囲炎といいます。
症状は、肩が上がらない・髪の毛が結べない・吊革が掴まれない・朝方痛くて起きるなど運動制限と可動時痛が主な痛みです。

痛み方は人に・・・
■2013/12/06 足底筋膜炎・かかとの痛みについて
足底腱膜炎による踵が痛む事は良くあります。
足の裏にある足底筋や筋膜が疲労のために緊張して硬化すると柔軟性が乏しくなり、筋肉の付着部が引っ張られて踵の骨が突出し棘状になる骨棘という状態になります。
・・・
■2013/12/05 むち打ち治療の自宅療法
むち打ち治療を行う時は、当院では、まず検査を十分に行い状態を把握する様に努めます。
状態の見極めが着いたら治療に入ります。

まつど中央接骨院では、無理に力を入れてマッサージをしたり強い力で首を牽・・・
■2013/12/03 サッカーで起こるオスグッド病
サッカーや陸上競技をやっている学生さんに多くみられる疾患です。
これは膝のお皿の下辺りが走る時に痛みが出るものです。
膝のお皿の下辺りには大腿部(ふともも)の前面の大きな筋肉が付着していて、筋肉が・・・
■2013/12/02 手先・足先が痛い
手首・手の指、足首・足の指が原因不明で痛みが出る。
いろいろなものが考えられますが、痛みだけでしびれや感覚障害が伴わず、物を持ったり歩いたりも出来る。
それでも、痛みを感じる時は痛みの記憶が本当の・・・
■2013/11/30 ぎっくり腰になってしまったら
腰が急に痛くなるぎっくり腰。
物を持ち上げた時や中腰で作業した時にいきなり腰に痛みが走り動けなくなります。

これを専門的には急性腰痛と言います。
急性腰痛は主に筋肉を覆う筋膜が炎症を起こす事で発・・・
■2013/11/29 痛みの種類について
体が痛みを認識する原因は3つあります。

1.打撲や関節炎、リウマチなど患部の炎症が原因で起こる痛みが一つ
2.首・腰ヘルニアや脳疾患、ヘルペスなど神経が障害されておこる痛みが一つ
3.精神的に不・・・
■2013/11/26 骨盤の歪み、骨盤矯正について
骨盤の歪みがあると下半身に影響が出てきます。
歩行や起立時に膝の角度や足首の角度が正常値よりややずれて、関節に不要なストレスを与えるようになります。
このストレスが引き金となり関節炎や靱帯炎、腱鞘・・・
■2013/11/25 バレーボールのけがについて
バレーボールで起こるけがで代表的なものに指の突き指、足首の捻挫、肩の腱板炎、ジャンパー膝などがあります。

けがをしてしまった時は、患部を固定して冷却しましょう。固定した部分を三角巾などで吊ってあ・・・
■2013/11/22 手足が震えるのはなぜか?
手足が震えることってありますよね?
これは単に寒いから震えが来る生理的なものを除けば、何らかの病気のサインと見ていいと思います。

代表的なものは
①パーキンソン病(脳から来る震え)
筋肉の伝達物質・・・
■2013/11/21 五十肩について
五十肩・四十肩と呼ばれる肩の痛みについてですが、肩の関節に起こる炎症が原因とされています。
痛みの出る場所は肩から腕の中間にかけてが夜中~朝方に痛みます。
水平に腕を上げて肩のラインより上に上がら・・・
■2013/11/19 交通事故での人身扱いと物損扱いの違い
交通事故にあった時に体に痛みが出たら、必ず医療機関に行って治療を受けて下さい。

その後に、診断書を持って警察に行き人身傷害手続きを行うと、初めて体を痛めている人身扱いとなります。
この手続きをし・・・
■2013/11/18 交通事故の治療の注意点
交通事故にあってケガを治療するために医療機関に通院しますが、保険会社によっては病院を指定して来るところがあります。

病院の規模が大きいところであれば、受診の為に何時間も待ちますし、本当に希望する・・・
■2013/11/15 背中の肉離れ
運動中に背中が急に痛んで動けなくなるなんてことが時折あります。これは、背中の筋肉が肉離れを起こしてしまい体の動きが止まってしまった状態です。

背中は手・足の部分と違い固定しにくい部分になるので体・・・
■2013/11/14 交通事故にあってしまった時
交通事故の年間発生件数は66万件あり、ケガをした負傷者数は82万件に上ります。
車を使う現代社会にとって交通事故に遭う確率は、かなり高いと思います。

もし仮に事故に遭ってしまった時、どう対処すれ・・・
■2013/11/12 脇腹の痛み
体の横の部分、脇腹に痛みが出る時があります。
当院に来院される方は、肋骨の部分に痛みが出る時が多いようです。

肋骨部分は何かにぶつけるなどして痛みが出る場合は、打撲か骨折をしている時が多いため、・・・
■2013/11/11 巻き爪について
巻き爪の正式名称は陥入爪といいます。
この巻き爪ですが主に足の親指に発生します。

原因は足に合わない靴による圧迫で変形したり、爪の横を切りすぎて巻き込んだり、白癬菌(水虫菌)による爪そのもの変形・・・
■2013/11/10 シンスプリントの治療
ランニングやジャンプ競技に多く発生するのがシンスプリントという傷病です。
下腿部(すねの部分)の内側下方に痛みが発生します。最初は走ると疼く程度の痛みですが、進行すると足を着く度に強烈な痛みが出て・・・
■2013/11/09 手足のしびれについて
手足のしびれが取れない!という方が実に多くいらっしゃいます。
むち打ち症候群から来る手のしびれや頸椎の疾患から来るしびれ、ヘルニアや脊柱管狭窄症から来る足のしびれなど様々な病因が考えられます。

・・・
■2013/11/08 むち打ち症候群の頭痛
むち打ち症で起こる症状で一番多いものが頭痛です。頭痛の場所も種類もさまざまですが、こめかみが少し痛むものから割れそうなくらいの痛みまであります。

むち打ちの受傷時の衝撃は、お相撲さんに体当たりさ・・・
■2013/11/07 交通事故による損傷
交通事故によって受ける障害で代表的なものが「むち打ち症候群」であることは、この前ご説明しました。

更にむち打ちになって後に首の痛みに止まらず、全身に症状が出る場合があります。
起立すると目眩がひ・・・
■2013/11/05 むち打ち治療のいろは
交通事故で痛みを覚える所は、まず首周辺が多いです。一般的にむち打ち症候群と呼ばれています。

むち打ち症候群(いわゆるむち打ち)ですが、交通事故で起こるものと思いがちですが、運動中の怪我や日常生活・・・
■2013/11/03 子供の肘内障について
子供さんと遊んでいたら、急に動かなくなり泣き出した。
そんな場面は良くありますよね?

すぐにまた遊び始めてどこも痛がらない時は、何でもないと思います。ですがそのまま痛がって動こうとしない時や手首・・・
■2013/11/02 顎関節症について
顎関節症は女性に多い障害です。
顎を開けるとガクガクする、耳の少し前側が痛む、固い物が噛めないなど、食事に直結する重要な動作が阻害されるため深刻なケースも多いです。

原因は、上顎と下顎の不一致に・・・
■2013/11/01 頭痛の話
現代人につきものの頭痛。
会社で自宅で急に頭が痛い、こめかみが痛い、気分が悪いなど本当に辛いものです。

この頭痛ですが、病気から来るものとそうでないものとに大きく分かれます。

病気の頭痛は、脳・・・
■2013/10/29 短腓骨筋腱付着部炎のストレッチについて
短腓骨筋腱付着部炎のストレッチについて、殿部周囲の方法を解説していきます。

腰や股関節の具合が悪い人は、無理に伸ばしたり曲げたりは避けましょう。

1.スタートの形から体を起こして立てた膝に手を・・・
■2013/10/28 短腓骨筋腱付着部炎のストレッチについて
短腓骨筋腱付着部炎のストレッチについて、予防のために行う大腿部のストレッチを解説していきます。

まず立位と座位と臥位のものが有りますので、ふらふらしそうならば掴まりながら行いましょう。

1.立・・・
■2013/10/27 短腓骨筋腱付着部炎のストレッチについて
短腓骨筋腱付着部炎のストレッチについて
スポーツ競技やランニングで長時間練習したり距離を長く走ったりすると、足の小指側の出っ張り部分に痛みを感じたら短腓骨筋腱付着部の炎症を疑います。

足の甲を上に反らせる、外側上方に捻る動作で痛みが増・・・
■2013/10/26 肘の痛みについて(上腕骨外側上顆炎)
肘の痛みは色々ありますが、テニスなどで痛める事が多い場所に上腕骨外側上顆の炎症があります。

手の平を上に向けて肘を伸ばした時に、外側に来る肘周囲の痛みが外側上顆炎で痛む場所です。

外側上顆炎は・・・
■2013/10/25 手の指のケガ・マレットフィンガーについて
バスケットや野球、バレーボール・格闘技などで突き指をした時に単なる捻挫とは違い、指の運動障害が出る場合があります。

指の爪のすぐ下の関節で腱の断裂が起こり、指を跳ね上げる動作が出来なくなるマレッ・・・
■2013/10/24 首の寝違えについて
首を寝違えることは良くあります。
痛くてどうにも動かない状態になります。
首が動かないので、洋服を着るのも一苦労になり生活動作に支障が出ます。

この首の寝違えは、筋肉の炎症が原因です。
そもそも・・・
■2013/10/21 運動中に起こる肉離れについて
運動中に走り出した時やジャンプした時などに、ふくらはぎや太ももに「バチン!」という音と共に強烈な痛みが走って動けなくなる。

このような状態の場合は、筋肉に肉離れが起きている可能性が高いです。

・・・
■2013/10/20 足のかかとの痛み 足底腱膜炎について
足のかかとの痛み 足底腱膜炎について
足の裏の痛みは場所により色々な傷病に分類できますが、多くみられるものに足底腱膜炎があります。

朝、起きて直ぐに足をつくと痛い!
かかとの周りが痛くて歩き出せない!
などは足底腱膜炎を疑います。

・・・
■2013/10/19 足の内側の痛み 有痛性外脛骨について
有痛性外脛骨とは、足の内側の内くるぶしの真下辺りに発生する痛みで骨部分の炎症から来る痛みです。

痛みの発生は、後脛骨筋の付着部である舟状骨が繰り返す捻挫や重度の捻挫により腱の付着部が引き剥がされ・・・
■2013/10/18 膝関節の症状 棚障害について
膝関節の痛みの中で棚障害があります。
これは膝関節のお皿の内側に沿って痛みが発生します。

スポーツや仕事でよく走る、歩くを繰り返す人に良く出る症状です。
関節の中の滑膜ヒダという部分が膝の屈曲を・・・
■2013/10/17 交通事故によるむち打ち症状の自宅での改善方法
交通事故によるむち打ち症状の自宅でできる改善方法です。

むち打ち症は、主に捻挫として分類しますので、ここでは重傷の場合は除いて解説します。

むち打ち症になったその日や数日は、冷湿布です。
熱を・・・
■2013/10/15 交通事故によるむち打ち症状の改善方法
交通事故によって首に損傷を受けて、むち打ちになってしまうケースが多く見られます。

むち打ちの症状は多岐にわたり首の痛みから始まり、頭痛・目眩、吐き気、倦怠感、しびれ、感覚障害など多くの症状があり・・・
■2013/10/12 ランニングによる後脛骨筋腱鞘炎
ランニングによる後脛骨筋腱鞘炎
走ると内くるぶしの後ろが痛い時には、後脛骨筋腱鞘炎を疑います。
アキレス腱の近くなので、アキレス腱の炎症と思いがちですが、細かく見ると場所がくるぶし寄りに出ます。

後脛骨筋はふくらはぎ(下腿)か・・・
■2013/10/11 ランニングによる短腓骨筋腱付着部炎
ランニングによる短腓骨筋腱付着部炎
ランニングの痛める場所に短腓骨筋腱付着部炎があります。
場所は、足の小指と外くるぶしの中間にある出っ張り部分です。正確には第5中足骨基部の外側に付着している部分です。

足を反らした時に付着部から・・・
■2013/10/10 外反母趾・内反小趾の運動療法
外反母趾・内反小趾の足になるには、特徴があります。
大きい要素は3つ。
1、遺伝的要素
これは親から身体の形を受け継ぐものなので、ある程度は仕方がないですが、矯正は効果的です。
2、運動的要素
こ・・・
■2013/10/08 外反母趾・内反小趾のテーピング方法
外反母趾・内反小趾のテーピング方法
外反母趾・内反小趾の足の形には、アーチの消失した場合が多く見られます。
テーピングにより、このアーチの補助を行うことで消失したアーチを再現させるように働きかけます。

アーチを構成しているものは、・・・
■2013/10/07 外反母趾と内反小趾の身体への影響
足のトラブルの中で良く挙げられるものに外反母趾、内反小趾があります。

外反母趾は、足の親指が外向きに曲がってしまっている状態で根本部分が靴の内側と当たり痛みが出るものです。

そもそも足には3つ・・・
■2013/10/05 ランニングによる足底腱膜炎の対策方法
ランニングで痛む場所の中でも比較的多いのが、足の裏です。
直接地面と接するところですから、衝撃が走る毎度加わります。
一回の衝撃は自分の体重の約三倍かかりますから、50キロの体重の女性でも約150・・・
■2013/10/04 ランニングによる腸脛靭帯炎の対策方法
腸脛靭帯炎の痛みの場所は膝の外側になります。
走り始めは痛みを感じませんが、距離が伸びたりスピードを上げると痛みが出始めます。

痛みの直接的な原因は、靱帯と大腿骨との擦過による炎症発生が挙げられ・・・
■2013/10/03 ランニングで痛めやすい箇所と対応方法
ランニングを始めて痛める場所といえば、膝の外側が痛む腸脛靭帯炎、内側が痛む鵞足炎、お皿の下方が痛むオスグッド病、すねが痛むシンスプリント、足首周りが痛む関節炎、足の裏が痛む足底腱膜炎など、代表的な・・・
■2013/10/01 ランニングで痛めやすい箇所と対応方法
最近ランニングを始めましたという方を多く耳にします。
ランニングは、散歩やウォーキングと違い完全にスポーツの範囲に入ります。

スポーツですので、まずはスポーツ用の身体にする事が走る前にすることで・・・
■2013/09/29 親指の痛み・腱鞘炎・バネ指・ドケルバン症について
手の指の中で痛みの発生割合が大きい指は、親指になります。
手の動作の中心にあるため、使う頻度が高く腱や靱帯が炎症するケースがよく見られます。

手を使って作業する人や荷物を掴んで運ぶ人、繰り返しの・・・
■2013/09/27 手首の痛み(テニス、卓球、野球など)
手首の痛み(テニス、卓球、野球など)
手首の痛みで強く捻る、ぶつける、伸ばされるなどして手首の小指側の根本部分に痛みの発生を感じたらTFCC損傷を疑います。

TFCC損傷は、手首の小指側にある軟骨や靱帯などの複合体部分を指す三角線維軟骨複合・・・
■2013/09/26 手首の痛み(テニス、卓球、野球など)
手首の痛み(テニス、卓球、野球など)
手首の痛みで比較的によく見られるものに腱鞘炎があります。
手の関節は、指先の細かい動きを行うための細い筋肉が集合しています。
この細かい筋肉の腱がが手首の周辺に集中してあります。

筋肉の延長であ・・・
■2013/09/24 手首の痛み(テニス、卓球、野球など)
秋になりスポーツが盛んになって来ます。
運動するとアクシデントでケガをする場合も出てきます。
痛めてしまう場所で、多く見られるのが手首の痛みです。

手首は運動機会が多く痛みの発生する率が高い場所・・・
■2013/09/22 交通事故治療・むち打ち治療の慰謝料について
交通事故治療の慰謝料については、保険会社の料金設定にもよりますが、一日通院すると4200円が患者さんの慰謝料として設定されています。

通常、通院に制限が加えられることはありませんので、痛みの消失・・・
■2013/09/21 交通事故・むち打ち治療の保険会社対応について
秋の行楽シーズンですが、事故には気を付けましょう。

交通事故でむち打ち症になってしまった時、治療を始めるに当たってやっておかなければいけない事が有ります。

1,事故の記録が警察に保管されている・・・
■2013/09/20 交通事故・むち打ちの症状
交通事故によるむち打ち症候群や腰痛・関節痛などは、通常の痛みと違いしびれや吐き気を伴うものもあります。

この症状が激しく出て、日常生活が思い通りに行えないなどの状態が長期に渡り出てくる患者さんも・・・
■2013/09/19 交通事故・むち打ち治療について
交通事故において一番多く発生する障害が、むち打ちだということは前回お伝えしました。

むち打ち状態になると、首の痛みと閉塞感、運動制限が著明に出ます。

この症状が非常に強く出る方は、横になった状・・・
■2013/09/17 交通事故・むち打ち治療について
昨日は台風が被害をもたらして、大変な一日でした。
家屋や体に被害を受けた方々の早期の回復を願います。

台風の日などに車の運転をすると、やはり事故が多くなります。
そんな時の痛める部分の多くが、首・・・
■2013/09/14 肘の痛みの治療法、テーピング法 
肘の痛みの治療法、テーピング法 
今日も暑い日が続きますが、体調管理などに気を付けて過ごしましょう。

肘の痛みについてです。

肘は曲げる、伸ばす、ねじるなど複雑な動きをする部位で、且つ細かい手の動作の基軸になる場所です。

物・・・
■2013/09/13 腰部牽引器の効果
腰部の痛みは我慢できないものがあります。

急な腰痛やギックリ腰になると、生活に困ってしまう場合が多く見られます。

まつど中央接骨院では、腰痛の方の治療に特殊治療を行い、回復を早めるように努めて・・・
■2013/09/10 腰痛の治療方法(垂直腰椎牽引療法ープロテック腰椎垂直牽引器)
腰痛の種類の中でも、椎間板などの軟骨部分を原因とする腰痛に有効性が認められている治療機器として、当院で使用しているプロテック腰椎垂直牽引器があります。

プロテック腰椎牽引器の特徴としては、機械が・・・
■2013/09/09 急な腰痛・ギックリ腰の治療法
腰を痛めてしまったら、動こうにも動けなくなる急な腰痛・ギックリ腰などは、自宅にいる際はベットや布団に横になりましょう。

出先の場合は一旦痛みが落ち着くまで座り、痛みが引いてきた時に家路につくよう・・・
■2013/09/07 急な腰痛・ギックリ腰の分類・見極め方
急な腰痛・ギックリ腰が起こった時は、電撃が腰に走り動くこともままならない様になものです。

痛いながらも接骨院に来院される方々の腰痛は、大きく分類すると3つあります。
1.筋肉性腰痛
筋肉組織の血・・・
■2013/09/06 急な腰痛・ギックリ腰の対処方法
急な腰痛、ギックリ腰などの発生については、先日書きましたとおり、疲労の蓄積や負担をかけている状態の腰部分に捻るなどの動作が加わると痛みが発生するものです。

では、痛みが出てしまったら家での対処は・・・
■2013/09/05 急な腰痛、ギックリ腰の対処・治療方法
こんにちは。
各地で突風や竜巻が発生していて、異常気象が続きますね。

被害遭われた方々への、いち早い復旧の手を差し伸べて貰いたいと思います。

さた、今日は接骨院に良く来院される患者さんの症状で・・・
■2013/09/04 院長のコラム始めました!まつど中央接骨院の情報を発信します!
院長のコラム始めました!まつど中央接骨院の情報を発信します!
初めまして!
まつど中央接骨院 院長の無藤です。

松戸駅の近くで開業して14年が経とうとしています。

院長のコラムを本日から始めます。

これから、松戸の地域情報や接骨院での治療内容、簡単な家庭・・・

戻る


このページのトップへ