むち打ち治療 むち打ち治療で支持を受ける理由 交通事故むち打ち治療 専門治療 交通事故Q&A 腰痛対策 身体の痛みQ&A スポーツ外傷 腰痛対策 テーピング スポーツQ&A 外反母趾矯正治療
Information
イメージ
住所:
〒271-0092
千葉県松戸市松戸1331-5

TEL:047-331-3773

営業時間:
月曜日~金曜日 8:00~20:00
土曜日 8:00~17:00
日曜日 8:00~14:00

定休日:水曜日、祝日、祭日
地域情報
QR

HOME > 院長のコラム > バレーボールのけがについて


バレーボールのけがについて

■2013/11/25 バレーボールのけがについて
バレーボールで起こるけがで代表的なものに指の突き指、足首の捻挫、肩の腱板炎、ジャンパー膝などがあります。

けがをしてしまった時は、患部を固定して冷却しましょう。固定した部分を三角巾などで吊ってあげると痛みが和らぎます。
また、単なる捻挫と思っていても実際に診てみると剥離骨折や亀裂骨折などを起こしている時もあります。

急性の場合は、必ず自己判断せず医療機関にかかりましょう。
また、長く痛みが続いている場合に、我慢して競技を続けてしまうと患部の損傷が進んで長期の治療が必要になり、けがの具合によってはそのまま引退となる場合もあります。

バレーボールのポジションによっても痛めるところはそれぞれ違いますし、治療方法も変わってきます。
まつど中央接骨院では、個人個人に合わせた治療方法を選択して早めに競技復帰できるようプログラムしていきます。

しっかり治す事でバレーボールを再開する事が出来ますから、焦らず治療をする事をお勧めします。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆整形外科・内科など当接骨院から連携・紹介をさせて頂きます☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
まつど中央接骨院
http://www.minagenki.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
TEL:047-331-3773
住所:千葉県松戸市松戸1331-5
------------------------------------------------
Facebook:http://p.tl/MW8b
Twitter:http://p.tl/LZ2h
mixi:http://p.tl/kUu2
アメブロ:http://p.tl/JQHC
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

このページのトップへ