むち打ち治療 むち打ち治療で支持を受ける理由 交通事故むち打ち治療 専門治療 交通事故Q&A 腰痛対策 身体の痛みQ&A スポーツ外傷 腰痛対策 テーピング スポーツQ&A 外反母趾矯正治療
Information
イメージ
住所:
〒271-0092
千葉県松戸市松戸1331-5

TEL:047-331-3773

営業時間:
月曜日~金曜日 8:00~20:00
土曜日 8:00~17:00
日曜日 8:00~14:00

定休日:水曜日、祝日、祭日
地域情報
QR

HOME > 院長のコラム > 短腓骨筋腱付着部炎のストレッチについて


短腓骨筋腱付着部炎のストレッチについて

■2013/10/28 短腓骨筋腱付着部炎のストレッチについて
短腓骨筋腱付着部炎のストレッチについて、予防のために行う大腿部のストレッチを解説していきます。

まず立位と座位と臥位のものが有りますので、ふらふらしそうならば掴まりながら行いましょう。

1.立った状態で脚を交差し爪先を触るように、もも裏のハムストリングスを伸ばします。左右20秒ほどが目安です。

2.座った形で膝を片方は折り曲げ、片方を伸ばして体を後方へやや倒します。曲げた方の大腿前面の四頭筋をゆっくり伸ばします。左右交互に20秒目安です。

3.陸上のスタートのように片膝を立てて腰を下ろします。後ろの脚を伸ばせるだけ伸ばして両手を床にしっかり着けます。ももの前面上部を伸ばしていきます。

4.うつぶせになり片方の足首をおしりに近づけ軽く引っ張ります。ももの前面が伸びてくるように息を吐きながらゆっくり行います。左右交互に20秒目安です。

5.仰向けになり膝を伸ばしてまま体に近づけるように曲げていきます。手で支えながら足首は反らせてゆっくりハムストリングスとふくらはぎを伸ばします。

このような動作を行う事でランニングに必要な関節・筋・腱などを準備してから走り始めましょう。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆整形外科・内科など当接骨院から連携・紹介をさせて頂きます☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
まつど中央接骨院
http://www.minagenki.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
TEL:047-331-3773
住所:千葉県松戸市松戸1331-5
------------------------------------------------
Facebook:http://p.tl/MW8b
Twitter:http://p.tl/LZ2h
mixi:http://p.tl/kUu2
アメブロ:http://p.tl/JQHC
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

このページのトップへ