むち打ち治療 むち打ち治療で支持を受ける理由 交通事故むち打ち治療 専門治療 交通事故Q&A 腰痛対策 身体の痛みQ&A スポーツ外傷 腰痛対策 テーピング スポーツQ&A 外反母趾矯正治療
Information
イメージ
住所:
〒271-0092
千葉県松戸市松戸1331-5

TEL:047-331-3773

営業時間:
月曜日~金曜日 8:00~20:00
土曜日 8:00~17:00
日曜日 8:00~14:00

定休日:水曜日、祝日、祭日
地域情報
QR

HOME > 院長のコラム > ランニングによる後脛骨筋腱鞘炎


ランニングによる後脛骨筋腱鞘炎

■2013/10/12 ランニングによる後脛骨筋腱鞘炎
ランニングによる後脛骨筋腱鞘炎
走ると内くるぶしの後ろが痛い時には、後脛骨筋腱鞘炎を疑います。
アキレス腱の近くなので、アキレス腱の炎症と思いがちですが、細かく見ると場所がくるぶし寄りに出ます。

後脛骨筋はふくらはぎ(下腿)から始まって足の裏の中足骨のやや下方に付着している筋肉で、走る時に蹴り出す動作でよく使います。

腱鞘炎ですので、擦れて痛みが発生するのが原因です。固い地面を長く走れば反動でストレスがかかり発生したりします。

痛みを放置すると、足のアーチが崩れて歩行のバランスも崩れます。そもそも痛すぎて走れなくなりますし、悪化させると2ヶ月ぐらいは走るのを禁止させることにもなります。

先ずは十分すぎるストレッチをしてから走りましょう。
走り始めたばかりの人は、ゆっくりしたペースで始めましょう。

テーピングは、5㎝を2本か7.5㎝を1本足の裏から内くるぶしのやや後面を通りふくらはぎを包む感じに貼り付けます。

完全に休ませるのが一番の治療法ですけど、大会前などで練習が必要な場合は、テーピングしてケアしながら練習しましょう。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆整形外科・内科など当接骨院から連携・紹介をさせて頂きます☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
まつど中央接骨院
http://www.minagenki.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
TEL:047-331-3773
住所:千葉県松戸市松戸1331-5
------------------------------------------------
Facebook:http://p.tl/MW8b
Twitter:http://p.tl/LZ2h
mixi:http://p.tl/kUu2
アメブロ:http://p.tl/JQHC
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

このページのトップへ