むち打ち治療 むち打ち治療で支持を受ける理由 交通事故むち打ち治療 専門治療 交通事故Q&A 腰痛対策 身体の痛みQ&A スポーツ外傷 腰痛対策 テーピング スポーツQ&A 外反母趾矯正治療
Information
イメージ
住所:
〒271-0092
千葉県松戸市松戸1331-5

TEL:047-331-3773

営業時間:
月曜日~金曜日 8:00~20:00
土曜日 8:00~17:00
日曜日 8:00~14:00

定休日:水曜日、祝日、祭日
地域情報
QR

HOME > 院長のコラム > 骨粗鬆症によって起こりやすい傷病


骨粗鬆症によって起こりやすい傷病

■2017/08/17 骨粗鬆症によって起こりやすい傷病
骨粗鬆症によって起こりやすい傷病
骨粗鬆症は聞き覚えのある病名だと思います。
イメージの通り骨がスカスカになっていく病気です。

ちなみに健康な成人の骨の硬度は、硬いプラスチックくらいの硬度で簡単には折れません。

整形外科の手術などでは、のこぎりやトンカチ、ドリルなどを使って骨を治していくので、相当な堅さだと思います。

そんな硬い骨がスカスカになると、『何度も連続でくしゃみをしたら肋骨が折れた』や『強く椅子に腰掛けたら背骨が折れた』などほんの些細な日常生活動作で骨折してしまうほど脆くなります。

どの骨折も大変ですが、よろけて転んで脚の付け根にある大腿骨骨頭を骨折してしまうと入院手術が必要となり、その後の日常生活にも支障をきたします。

骨粗鬆症は、日頃の運動と食生活である程度は防ぐことが出来ます。
カルシウムばかりを食べても、身体の組織に効率よく吸収されるかというとそうでもありません。

カルシウムの吸収には、ビタミンDが必要となります。
ビタミンDを多く含む食品は、魚類・魚介類の食品です。
つまり和食を主な主食とする方々は、日頃からビタミンの摂取は出来ていることになります。

ですが、年齢と共に摂取能力は変化が出てきますので、病院から処方されるビタミン剤などは積極的に摂取することが望ましいです。

ただ、運動と食事は自分で行うことが出来る範囲ですので、良い方向へ向けるように少しずつ変化させていきましょう。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆整形外科・内科など当接骨院から連携・紹介をさせて頂きます☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
まつど中央接骨院
http://www.minagenki.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
TEL:047-331-3773
住所:千葉県松戸市松戸1331-5
------------------------------------------------
Facebook:http://p.tl/MW8b
Twitter:http://p.tl/LZ2h
mixi:http://p.tl/kUu2
アメブロ:http://p.tl/JQHC
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

このページのトップへ