むち打ち治療 むち打ち治療で支持を受ける理由 交通事故むち打ち治療 専門治療 交通事故Q&A 腰痛対策 身体の痛みQ&A スポーツ外傷 腰痛対策 テーピング スポーツQ&A 外反母趾矯正治療
Information
イメージ
住所:
〒271-0092
千葉県松戸市松戸1331-5

TEL:047-331-3773

営業時間:
月曜日~金曜日 8:00~20:00
土曜日 8:00~17:00
日曜日 8:00~14:00

定休日:水曜日、祝日、祭日
地域情報
QR

HOME > 院長のコラム > 足の裏の三つのアーチ


足の裏の三つのアーチ

■2015/09/14 足の裏の三つのアーチ
足の裏の三つのアーチ
足の裏には支点となる点が3つあります。
支点とは文字通り体重を支えるための点です。

3つの支点は①踵(かかと)部②親趾付け根部③小趾付け根部の3点です。
3つの点が支点のとなり足のアーチを構成することで、機能的な動きが可能になります。

足の障害が発生する主な要素は、このアーチの消失があげられます。
足の中趾や薬趾の付け根にタコが出来ている方は、足のアーチは消失しています。そして大概このような足の方が扁平足となっています。

扁平足になっている足は、疲れやすく外反母趾などにも進行していきます。
一般的な生活の中で、扁平足になる方の大きな原因は運動不足です。

一日に1000歩も歩かない人なんて現代では良く聞きます。これでは筋肉は退化するので、扁平足にすぐなります。

歩く環境に無い方は、家の中で足踏みしましょう。足踏みの後は背伸びです。背伸びの後はストレッチです。
この作業を全部で10~15分行えれば十分です。

足裏部分は地面と接地する大事な部分ですので、鍛えるイメージでやりましょう。
足に疾患が出ると膝関節、股関節、腰、背中、首と色々な所にダメージが広がります。

テーピングの補強なども効果があるのでご相談下さい。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆整形外科・内科など当接骨院から連携・紹介をさせて頂きます☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
まつど中央接骨院
http://www.minagenki.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
TEL:047-331-3773
住所:千葉県松戸市松戸1331-5
------------------------------------------------
Facebook:http://p.tl/MW8b
Twitter:http://p.tl/LZ2h
mixi:http://p.tl/kUu2
アメブロ:http://p.tl/JQHC
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

このページのトップへ