むち打ち治療 むち打ち治療で支持を受ける理由 交通事故むち打ち治療 専門治療 交通事故Q&A 腰痛対策 身体の痛みQ&A スポーツ外傷 腰痛対策 テーピング スポーツQ&A 外反母趾矯正治療
Information
イメージ
住所:
〒271-0092
千葉県松戸市松戸1331-5

TEL:047-331-3773

営業時間:
月曜日~金曜日 8:00~20:00
土曜日 8:00~17:00
日曜日 8:00~14:00

定休日:水曜日、祝日、祭日
地域情報
QR

HOME > 院長のコラム > ランニング時の動悸について


ランニング時の動悸について

■2014/01/12 ランニング時の動悸について
走っていると心臓の鼓動が気になり止まってしまう、走り終わってからドキドキ感が収まらないなどいわゆる動悸を感じる人がいます。
これは、運動量の多さが原因の「疲労性症候群」と考えられます。
ランニングや走る運動をやっている方は数回経験があると思いますが、同じ練習メニューをこなしているのに疲労の蓄積・回復度合いが違っている事があります。
人間にはバイオリズムというものがあり、自分では感じない生体リズムに則って体は動いています。

この周期的変動が低下している時期に、運動をすると思いの外、疲れが取れず記録も伸びません。
疲労が抜けない時に同じ様に練習や競技をしても良い結果が出ることは期待できません。
自分の練習記録をつけることでリズムを把握することが出来ます。

動悸は体からのシグナルと考えて、休みを効果的に入れることで二週間ほどで回復してきます。
休みは完全休養日とストレッチやピラティスなどをする回復日を上手く取り入れて疲れが残りづらい体に変えていきましょう。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆整形外科・内科など当接骨院から連携・紹介をさせて頂きます☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
まつど中央接骨院
http://www.minagenki.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
TEL:047-331-3773
住所:千葉県松戸市松戸1331-5
------------------------------------------------
Facebook:http://p.tl/MW8b
Twitter:http://p.tl/LZ2h
mixi:http://p.tl/kUu2
アメブロ:http://p.tl/JQHC
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

このページのトップへ