むち打ち治療 むち打ち治療で支持を受ける理由 交通事故むち打ち治療 専門治療 交通事故Q&A 腰痛対策 身体の痛みQ&A スポーツ外傷 腰痛対策 テーピング スポーツQ&A 外反母趾矯正治療
Information
イメージ
住所:
〒271-0092
千葉県松戸市松戸1331-5

TEL:047-331-3773

営業時間:
月曜日~金曜日 8:00~20:00
土曜日 8:00~17:00
日曜日 8:00~14:00

定休日:水曜日、祝日、祭日
地域情報
QR

HOME > 院長のコラム > 骨密度と運動の関係について


骨密度と運動の関係について

■2015/04/06 骨密度と運動の関係について
骨密度と運動の関係について
骨が脆くなってくる病気を骨粗鬆症といいます。
これは骨の内部の密度が減って強度が落ち、骨折する可能性が高まってしまうやっかいな病気です。

この骨粗鬆症を防ぐために、運動と食事の関係性が近年見直されてきました。

まず食事ですが、主に編が脆くなる高齢者の場合、食事量が相対的に減ってきますのでカルシウムを含む製品の摂取を心掛けないと病気の進行が進みます。(乳製品、小魚、小松菜、大豆製品、乾燥エビなど)

次に運動ですが、きつい運動は必要ありません。
自宅で足踏みや階段の昇降、ラジオ体操でも大丈夫です。

骨は振動が与えられると細胞が刺激されて強化するよなシステムが備わっています。
逆に運動が少ないと刺激が無く強度も必要ないと判断して脆くなってしまいます。

人の体の骨は一年で全ての骨が入れ替わっているので、今日食べた食品と今日行った運動が自分の骨の強化に繋がっています。

寒い時や暑い時は運動から遠ざかりがちですが、今の季節は絶好の運動時期です。
骨のためだけではなく、体のために運動を始めましょう!!



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆整形外科・内科など当接骨院から連携・紹介をさせて頂きます☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
まつど中央接骨院
http://www.minagenki.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
TEL:047-331-3773
住所:千葉県松戸市松戸1331-5
------------------------------------------------
Facebook:http://p.tl/MW8b
Twitter:http://p.tl/LZ2h
mixi:http://p.tl/kUu2
アメブロ:http://p.tl/JQHC
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

このページのトップへ