むち打ち治療 むち打ち治療で支持を受ける理由 交通事故むち打ち治療 専門治療 交通事故Q&A 腰痛対策 身体の痛みQ&A スポーツ外傷 腰痛対策 テーピング スポーツQ&A 外反母趾矯正治療
Information
イメージ
住所:
〒271-0092
千葉県松戸市松戸1331-5

TEL:047-331-3773

営業時間:
月曜日~金曜日 8:00~20:00
土曜日 8:00~17:00
日曜日 8:00~14:00

定休日:水曜日、祝日、祭日
地域情報
QR

HOME > 院長のコラム > 天気と痛みの関係


天気と痛みの関係

■2015/04/02 天気と痛みの関係
天気と痛みの関係
天気が崩れる時、体がなぜか痛む?
関節や腱、靱帯など雨が降る前は痛い時がある?

身に覚えがある方も多いと思います。

昔の人は、関節の痛みや神経痛の出方で天気が分かるほどだったそうです。

最近では、お天気と体の関係が少しずつ分かってきました。
関節に関しては、関節を包む膜が気圧の変化に応じて伸び縮みすることや周囲の神経・血管などを圧迫するなどして痛みが発生する事でお天気痛になります。

また、伸び縮みの時に刺激を受けた細胞(白血球)が、炎症を引き起こすヒスタミンを放出することから痛みが発生します。

二つの作用から、関節痛や神経痛などがお天気の崩れる時に決まって発生していたわけです。
これらの痛みには、温熱効果のある治療方法が適していると考えます。
サポーターや温湿布、ホットゲルなど暖かくなるような家庭療法をすると効果的だと思います。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆整形外科・内科など当接骨院から連携・紹介をさせて頂きます☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
まつど中央接骨院
http://www.minagenki.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
TEL:047-331-3773
住所:千葉県松戸市松戸1331-5
------------------------------------------------
Facebook:http://p.tl/MW8b
Twitter:http://p.tl/LZ2h
mixi:http://p.tl/kUu2
アメブロ:http://p.tl/JQHC
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

このページのトップへ